ここから本文です

UQ、「DIGNO Phone」「Speed Wi-Fi NEXT WX04」でソフト更新

5/17(木) 19:38配信

Impress Watch

 UQコミュニケーションズは、京セラ製のAndroidフィーチャーフォン「DIGNO Phone」とNECプラットフォームズのモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」向けにソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 DIGNO Phoneでは、UQ mobileポータルアプリで「まとめてチャージ」が利用できるようになる。更新ファイルの容量は約1MB。更新にかかる時間は約5分。更新後もビルド番号に変更はなく、ポータルアプリのバージョンが「1.2.2」となる。

 Speed Wi-Fi NEXT WX04では、Wi-Fi子機がWi-Fiエリアの圏外から圏内に復帰する際に一時的に通信が停止する場合があるという不具合が解消される。更新ファイルの容量は約50MB。更新にかかる時間は約6分。更新後のファームウェアバージョンは「1.6.0」となる。

ケータイ Watch,湯野 康隆

最終更新:5/17(木) 19:38
Impress Watch