ここから本文です

シボレー、「コルベット」誕生65周年記念の5台限定車「グランスポーツ “Sebring Orange 65 Edition”」

5/17(木) 19:53配信

Impress Watch

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは、シボレーブランドのスポーツクーペ「コルベット」の誕生65周年を記念した「グランスポーツ」の特別仕様車「“Sebring Orange 65 Edition”」を6月1日に発売する。価格は1279万8000円で、国内販売台数は5台。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回のコルベット グランスポーツの特別仕様車“Sebring Orange 65 Edition”は、最高出力343kW(466PS)/6000rpm、最大トルク630N・m(64.2kgf・m)/4600rpmを発生するV型8気筒OHV 6.2リッターエンジンを搭載し、トランスミッションに8速ATを組み合わせて後輪を駆動。専用ボディカラーに、IMSA耐久レースの舞台である米国 セブリングサーキットにインスパイアされた鮮やかな「セブリングオレンジティントコート」を採用した。

 さらに、コーナリング時に優れたホールド性を発揮する「ジェットブラックコンぺティションスポーツバケット(スウェーデットマイクロファイバーインサート付)」や、ハイグロスカーボンファイバーの質感を生かしたトリムパネル、「カーボンファイバー&スウェーデットマイクロファイバー ラップドリムフラットボトム3スポークステアリング」といった、“ドライビングスピリットをかきたてる”特別仕様のインテリアを採用した。

 なお、この特別仕様車は5月26日に富士スピードウェイで開催する「シボレーファンイベント」で13時に初公開される。

Car Watch,編集部:北村友里恵

最終更新:5/17(木) 19:53
Impress Watch