ここから本文です

オリックスの小田、2年ぶり打点=プロ野球

5/17(木) 23:19配信

時事通信

 オリックスの小田が殊勲打を放った。七回から出場し、同点の九回1死二、三塁でスライダーをうまく中前に運び、2年ぶりに打点を挙げた。「気楽に打席に入った。前に飛ばすという考えだった」。俊足を生かして三盗も成功させ、6点目のホームを踏んだ。

 開幕からスタメンはなく、代走などで25試合に出場。打席数が少ない中で好機を物にし、「練習の時から調子が良くて自信があった。ああいう場面も想定してできている」と胸を張った。

最終更新:5/17(木) 23:28
時事通信

あわせて読みたい