ここから本文です

超巨大ザメがよみがえるパニックムービー『MEG ザ・モンスター』特報&ティザービジュアル公開

5/17(木) 7:03配信

ぴあ映画生活

200万年前に実在した超巨大ザメ“メガロドン”が現代に蘇る『THE MEG』。邦題が『MEG ザ・モンスター』に決定し、9月7日(金)より全国ロードショーされる。全長23メートル、体重20トンのメガロドンが、人類に牙をむく衝撃の特報映像が公開された。

『MEG ザ・モンスター』特報映像

新たな深海が発見され、最新の潜水艇で探査を始めた海洋研究所のチーム。生命がほとんど存在しない冷たい深海を超えると、そこには温かな海域が広がっていた。未知なる幻想的な生物の発見に心躍らせる探査チーム。だが突然、巨大な何かに襲われて、身動きが取れなくなってしまう。救助に向かった深海レスキューのプロ、ジョナス・テイラーが目撃したのは、200万年前に絶滅したはずのメガロドンだった……。

主演は『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサム。監督は『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブ、撮影は『アメリカン・スナイパー』のトム・スターン、美術は『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』のグラント・メイジャーと、豪華スタッフが集結した。

公開された特報は、少女の目の前に現れたメガロドンの巨大さに誰もが度肝を抜かれる衝撃映像。1本25センチメートルもあるという巨大な歯が印象的に描かれたティザービジュアルは、「来る」「来る」「来る」と大きさの異なるコピーがメガロドンの静かに近づいてくる恐ろしさを強調するデザインになっている。

『MEG ザ・モンスター』
9月7日(金)より全国公開

最終更新:5/17(木) 7:03
ぴあ映画生活