ここから本文です

【動画】蒸し暑さ続く 梅雨の走り 東北・北陸は雷雨に注意(17日7時更新)

5/17(木) 7:29配信

ウェザーマップ

 低気圧や前線が北日本にかかります。雨が降る北日本は気温が大幅に低くなり、暑さはおさまりますが東北や北陸では落雷やひょう、突風に注意が必要です。一方、東日本や西日本では蒸し暑さが続きそうです。


 低気圧や前線が北日本を通過します。北日本や北陸は雨が降る見込みです。北海道の雨は午前中で、午後はやんで晴れてきます。東北や北陸は夜にかけて降ったりやんだりとなりそうです。この雨で気温はきのうより10℃前後低くなり、22℃前後と暑さがおさまります。ただ、雨の降りかたが強まり、落雷やひょう、突風に注意が必要です。

 東日本・西日本は日差しが出る場所もありますが、雲が広がりやすく、西日本の日本海側や関東北部でも一部にわか雨がありそうです。洗濯物の外干しは注意してください。最高気温は25℃~30℃まで上がり、湿度は高く蒸し暑いです。福岡は3日連続の真夏日、名古屋は今年初の真夏日になるかもしれません。
 まだ5月と油断せずに、こまめに水分補給など熱中症対策をしてください。(気象予報士・手塚悠介)

最終更新:5/17(木) 7:29
ウェザーマップ

Yahoo!ニュース特設ページ