ここから本文です

攻防戦に目が釘づけ! 映画『スター・ウォーズ』の名シーンをLEGOで再現

5/17(木) 22:41配信

ギズモード・ジャパン

こ、これはずっとクルクル回したくなっちゃうヤツだ!

『スター・ウォーズ』のクライマックスと言えば、ルーク・スカイウォーカーのXウィングとダース・ベイダーのタイ・ファイターによる迫力の攻防戦、「トレンチ・ラン」。銀河の平和をかけた死ぬか生きるかのバトルを、JK Brickworksというサイトを運営するアマチュア・レゴ・ビルダーのジェイソン・アレマンさんがレゴで再現しました。

【記事の全画像】攻防戦に目が釘づけ! 映画『スター・ウォーズ』の名シーンをLEGOで再現

まずは動画でその様子をご覧ください。

単にふたつを前後に並べているのではなく、LEGO Technicというモーターやタイヤなどを提供するシリーズの部品を使って、背後から狙ってくるベイダーをルークが避けるような構造になっているんですよ。そしてルークを狙うのはベイダーの乗るタイ・ファイターだけではありません。レーザータレットも攻撃を仕掛けようとしています。

中を見ると仕掛けは比較的シンプル。わたしは設計図がないと同じものを再現できませんが、普段からLEGO Technicに慣れ親しんでいる人ならピンとくるのではないでしょうか。

デザインも、内側にあるメカニックの部分をわざと見えるようにしていることで、横から眺めても楽しめるようになっているんです。イイ! 単純な動きって何故かずっと眺めていられるので、ついついつまみを回したくなっちゃいそう。

ちなみに、これは現在アレマンさんがレゴの新商品を提案する「Lego Ideas」のサイトにシェアして3,500あまりの支持(1万サポートになると商品化)を得ている「Pursuit of Flight」の『スター・ウォーズ』バージョンです。『スター・ウォーズ』だと商品化するのに権利関係の細々とした手続きが発生しそうなので、簡単にはいかないかもしれませんが、この「トレンチ・ラン」をLego Ideasに出したらすぐにサポーターが集まりそうですよね。わたしも間違いなくサポートすると思います。


Image: YouTube
Source: YouTube

Andrew Liszewski - io9[原文]
(中川真知子)