ここから本文です

欧州リーグ、アトレチコV…グリーズマン2得点

5/17(木) 6:02配信

読売新聞

 サッカーの欧州リーグは16日、フランスのリヨンで決勝が行われ、アトレチコ・マドリード(スペイン)が、日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユ(仏)を3―0で下し、6季ぶり3度目の優勝を果たした。

 酒井宏は出場しなかった。アトレチコはフランス代表FWグリーズマンが2得点、MFガビが終了間際にダメ押しの3点目を決めた。

最終更新:5/20(日) 0:22
読売新聞

スポーツナビ サッカー情報