ここから本文です

マークル父、19日英王室結婚式に一転出席希望

5/17(木) 9:30配信

日刊スポーツ

 英王室の次男ヘンリー王子(33)と19日に結婚する米女優メーガン・マークル(36)の父トーマス氏が、式を欠席する意向を伝えていた問題で、同氏がマークルの求めに応じて一転、出席の希望を伝えたことが分かった。英メディアが報じた。

 トーマス氏の欠席は、パパラッチの「やらせ撮影」取材を受けたことが一因だが、「式を欠席すれば、将来まで娘に恥をかかせることになる」と考え直したという。ただ、近く心臓の手術を控えているとして、出席は「医者の許可があれば」と、依然流動的だ。一方、王室はウィリアム王子の長男ジョージ王子(4)長女シャーロット王女(3)が、式で介添人を務めると発表した。(ロンドン15日=鈴木雅子通信員)

最終更新:5/17(木) 9:37
日刊スポーツ