ここから本文です

巨人ルーキー岸田2軍初先発マスクで内海ら好リード

5/17(木) 19:11配信

日刊スポーツ

<イースタン・リーグ:巨人3-2ヤクルト>◇17日◇ジャイアンツ球場

 巨人のドラフト2位ルーキー岸田行倫捕手(21)が「8番捕手」で初めて先発出場した。

 3回の第1打席でヤクルト村中から右前へ初安打を放つと、守備でも好リード。内海、大竹、山口鉄らとベテラン勢とのコンビを組み、落ち着いたリードを見せた。

 「何とか粘ってできました。緊張感はあまり無かったです。試合前に内海さんと話していたとおり、うまくできた。(安打は)1打席目で出て良かったです」と笑顔で振り返った。

最終更新:5/17(木) 19:52
日刊スポーツ