ここから本文です

EXILE 新曲でサッカーW杯応援「少しでも後押しできるように」

5/18(金) 4:00配信

デイリースポーツ

 ダンス&ボーカルグループ・EXILEの新曲「Awakening」(6月1日配信)が、6月14日に開幕するサッカーW杯ロシア大会に向けて、TBSサッカー中継テーマソングに起用されたことが17日、分かった。ボーカルのATSUSHI(38)が作詞を担当。「情熱を解き放つ覚醒の瞬間」という意味をタイトルに込めた、ミドルテンポの応援ソングに仕上がった。

【写真】代表候補はきょう発表

 ATSUSHIは学生時代、サッカー部に所属。中学では市選抜としてプレーするなど、グループきってのサッカー好きだけに、「ワールドカップに出場される選手の皆さんの背中を、少しでも後押しできるようにと願いを込めて、歌詞を書かせていただきました」と世界の強豪が集う大会への思い入れは強い。「僕もサッカーをやっていた人間として、この楽曲で日本サッカー界を盛り上げていけたらうれしいです」とサムライブルーの戦士を、歌声でバックアップすることを誓った。なお、TBSは決勝トーナメントを民放最多の5試合を中継する。