ここから本文です

ポルトガル、予備登録メンバー発表から3日後に絞り込み…ナニやセメドが落選

5/18(金) 11:07配信

GOAL

ポルトガル代表が17日、ロシア・ワールドカップへ臨む23名を発表した。

ポルトガルは14日に35人の予備登録メンバーを発表。そこからわずか3日後に、12名を削った、本大会行きの23名を発表した。

クリスティアーノ・ロナウド、ペペ、ゴンサロ・ゲデスといった主力選手が選出された一方で、ナニやネルソン・セメド、アンドレ・ゴメスといった選手がメンバーから漏れている。

ポルトガルはロシア・ワールドカップで、6月15日にスペイン、20日にモロッコ、25日にイランと対戦する。

発表された23名は以下のとおり。

GK

アントニー・ロペス(リヨン)

ベト(ギョズテペ)

ルイ・パトリシオ(スポルティング)

DF

ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)

セドリック・ソアレス(サウサンプトン)

ジョゼ・フォンテ(大連一方)

マリオ・ルイ(ナポリ)

ペペ(ベシクタシュ)

ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)

リカルド・ペレイラ(ポルト)

ルベン・ディアス(ベンフィカ)

MF

アドリエン・シウバ(レスター・シティ)

ブルーノ・フェルナンデス(スポルティング)

ジョアン・マリオ(ウェスト・ハム)

ジョアン・モウティーニョ(モナコ)

マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ)

ウィリアム・カルバーリョ(スポルティング)

FW

アンドレ・シルバ(ミラン)

ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

ジェルソン・マルティンス(スポルティング)

ゴンサロ・ゲデス(バレンシア)

リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ)

GOAL

最終更新:5/18(金) 11:07
GOAL

あわせて読みたい