ここから本文です

リアルスティールは岩田騎手、リスグラシューは武豊騎手で安田記念へ

5/18(金) 13:46配信

netkeiba.com

 前走ドバイターフで3着だったリアルスティール(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)は、岩田康誠騎手との新コンビで、6月3日に行われる安田記念(GI・芝1600m)に向かうことがわかった。所属するサンデーサラブレッドクラブが発表した。

 リアルスティールは父ディープインパクト、母ラヴズオンリーミー、その父Storm Catという血統。一昨年のドバイターフを制したが、その後に挑んだ安田記念は11着。今年は新たな相棒を背に迎えて、2年越しのリベンジに挑む。

 また、僚馬のリスグラシュー(牝4、栗東・矢作芳人厩舎)も引き続き武豊騎手とのコンビで、安田記念に参戦する予定。

最終更新:5/18(金) 13:46
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ