ここから本文です

個人情報427件漏えいか 加古川市HP、黒塗り外せる状態

5/18(金) 8:30配信

神戸新聞NEXT

 兵庫県加古川市は17日、市のホームページ(HP)に掲載した市農業委員会の会議議事録について、黒塗りして隠した個人情報427件分が簡単な操作で閲覧できる状態だった、と発表した。

【写真】神戸中3自殺 黒塗り外せる文書を一時開示

 漏えいした可能性のあるのは、農業委を構成する「農地利用最適化推進委員」19人の住所・生年月日のほか、農地の売買などで手続きした延べ408個人・企業の名前、土地面積など。HPの閲覧者がデータを操作すると黒塗りが外れる状態だったが、悪用は確認されていないという。

 農業委事務局によると、昨年6、7月にあった臨時総会と年次総会、昨年8月~今年3月の月次総会の議事録。昨年7月下旬から順次、HPにPDF形式で掲載していた。

 16日に事務局職員が気付き、差し替えた。これまでに議事録を掲載したページには、195件のアクセスがあったという。

 事務局は「いったん紙に印刷してからPDFにすべきだったが、職員に徹底できていなかった」と釈明している。これを受けて、市は全部署を調査したが、現在のところ同様のケースは見つかっていないという。(切貫滋巨)

最終更新:5/18(金) 8:46
神戸新聞NEXT

あわせて読みたい