ここから本文です

原口元気の去就はロシアW杯前に決定へ…ヘルタは売却、契約延長の両方に可能性?

5/18(金) 11:30配信

GOAL

フォルトゥナ・デュッセルドルフへの期限付き移籍が終了したFW原口元気だが、来季以降の去就はロシア・ワールドカップ開幕前に決定するようだ。ドイツ『キッカー』が伝えた。

ヘルタ・ベルリンで出番を失い、冬の移籍市場で2部のデュッセルドルフにレンタルされた原口。新天地ではすぐさま主力に定着し、13試合出場1ゴール4アシストを記録した。チームの2部優勝に大きく貢献している。

今季終了までの契約だったため、一旦はヘルタに戻ることになる原口。しかし、クラブは移籍金を得るために今夏の売却を検討していると言われている。

そんな中『キッカー』は、原口の去就が1カ月後に迫ったロシアW杯前に決定すると報道。ヘルタのヒャエル・プリーツCEOは、ロシアへ出発する前に将来について会談の場を設けたいと考えており、売却と契約延長の両方に可能性が残されていると伝えている。

デュッセルドルフで出場機会を掴んでコンディションを上げ、ロシアW杯へ臨む日本代表メンバーに選ばれることが濃厚となっている原口。来季はどのクラブでプレーすることになるのだろうか。

GOAL

最終更新:5/18(金) 11:32
GOAL