ここから本文です

「岡崎慎司は日本代表の中心」…レスター地元紙、ロシアW杯に臨む選手を紹介

5/18(金) 11:48配信

GOAL

英『レスター・マーキュリー』は、レスターからロシア・ワールドカップに臨む9選手を特集。岡崎慎司を「日本の中心選手」と紹介している。

いよいよ、開幕まで1カ月を切ったロシアW杯。出場する32カ国は、14日のラージリスト締め切り後に続々と出場メンバーを発表している。

日本代表はラージリストを明らかにしなかったが、18日にガーナとのキリンチャレンジカップに臨むメンバーを発表する予定となっている。この中から、31日に発表される本大会登録メンバーが選出されることが濃厚だ。

そんな中、レスター地元紙は「W杯に臨む9人のレスターのスターたち」を特集。イングランド代表に選ばれたFWジェイミー・ヴァーディらが紹介される中、岡崎について以下のように記している。

「シンジ・オカザキは、長年日本代表の中心的な人物だった。111試合の出場で、同国最多の50ゴールを奪っている」

「32歳のFWは、若手を積極的に招集したヴァイッド・ハリルホジッチには選ばれなかったが、彼は解任された。交代したアキラ・ニシノは、オカザキを呼び戻すことを望んでいる。2度のW杯を経験している彼の経験を日本は欲するだろう。しかし、足首の負傷でシーズン最後の5試合を欠如したことは懸念される」

昨年9月のアジア最終予選・サウジアラビア戦以降、代表での出場がない岡崎。ロシアに臨む日本代表メンバーに残ることは出来るのだろうか。

GOAL

最終更新:5/18(金) 11:48
GOAL