ここから本文です

岡山のフォーク・シンガー松本圭介がニュー・シングル「SUNRISE」をリリース サワサキヨシヒロがプロデュース

5/18(金) 17:02配信

CDジャーナル

 “響けココロに”をモットーに掲げて活動する岡山出身・在住のフォーク・シンガー松本圭介が、日本アンビエント・テクノ・レジェンド“サワサキヨシヒロ”をプロデューサーに迎えた異色人事で話題となった昨年のフル・アルバム『My song is your song』に続き、早くもニュー・シングル「SUNRISE」をリリース。6月9日(土)の発売に先駆け、サワサキ監修のミュージック・ビデオがYouTubeにて公開されています。

 再びサワサキがプロデュース、江夏正晃(マリモレコーズ)がマスタリングを担当した「SUNRISE」は、アルバムからのシングルカット。タイトル・トラックのショート・ヴァージョンとオリジナル・ヴァージョンに加えてサワサキと江夏によるリミックス・トラックも収められるほか、ゲスト・プレイヤーにギタリスト・吉田 修(Shu's Project, ex-Pitter Patter)を迎えた「ただ貴方の声が聞きたいから」のバンド・ヴァージョン、三木露風作詞・山田耕筰作曲のクラシック「赤とんぼ」も収録。カヴァー・アートは、サワサキ、江夏と組んだ“NGEO(Naturally Gushing Electric Orchestra)”での活動も好評を博している西田彩ゾンビがデザインしています。

 また、岡山、京都でのリリース・パーティの開催も決定。6月9日(土)岡山・倉敷 Cookiejar、23日(土)京都・四条大宮 Blue Eyesの2公演が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:5/18(金) 17:02
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ