ここから本文です

「トロロッソはホンダで勝てる」と技術責任者

5/18(金) 19:42配信

TopNews

トロロッソは今季ルノーに替えてホンダと手を組んだことに満足しているようだ。

■ホンダとの関係には何の問題もない

レッドブルのジュニアチームであるトロロッソの技術責任者を務めるジェームズ・キーは『Speedweek(スピードウィーク)』に対し、チームはホンダとの共同作業を楽しんでいると次のように語った。

「ハネムーンはとうに終わっているよ。関係はさらに深まっているし、ものすごくうまく協力できているよ」

■ホンダの対応には満足できている

トロロッソはこれまでエンジンメーカーのワークスチームとして活動したことはなく、今回が初めての経験となる。

だが、キーはこの件について次のように語った。

「それは我々が喜んで受け入れた挑戦だ。我々はこれまでエンジンメーカーと非常に密接に仕事をする機会は一度もなかった。我々はファクトリー・レーシングチームとしてより大きな責任を抱えているよ」

「単なる顧客チームとしてやるのとは状況は完全に異なってくる」

「ホンダは我々の望みひとつひとつに応えてくれるし、サーキットではやりやすくなったよ」

■長期的にはホンダと共に勝てるチームへ

最近の報道では、2019年にレッドブル・ホンダが誕生する可能性も大きいと言われている。もしそれが実現すれば、ホンダにとってはトロロッソよりもレッドブルの方が重要度の高いチームとなるのが自然だろう。

しかし、キーはトロロッソもホンダPUで勝利を手にすることは可能だと考えている。

「ルールのどこにほかのチームは勝つことはできないと書いてあるんだい?」

ほほ笑みを浮かべながらそう語った46歳のキーは次のように続けた。

「我々がトップチームたちに追いつくことも実現可能だと私は考えているよ。そして少しばかりの幸運があれば表彰台だって間違いなく可能さ」

「長期的には、我々はホンダとともにレースで勝利できる位置に行きたいと望んでいるよ」

最終更新:5/18(金) 19:42
TopNews