ここから本文です

やくみつゆ オートレース36万円1点勝負で「“奇跡”起きました!」

5/18(金) 11:41配信

東スポWeb

 お笑い芸人のやくみつゆ(48)が部長を務める「お笑いオートレース部」が17日、東京・渋谷のラスタ原宿でお笑いライブ「お笑いまくりLive Vol.3」を開催した。

 同ライブはやくみつゆを始め、副部長を務めるドドド小林、しゃばぞう、くにぼーん、一番星、オートレース好きのグラドル・千鶴らが出演する「お笑いオートレース部」(動画配信サイト FRESH!)のメンバーを中心に、気鋭の芸人たちが集った。

 同ライブはネタ披露のほかに、オートレースを知らない芸人に教えるコーナーもあった。今回はゲストのお笑いコンビ「錦鯉」、お笑い芸人・与座よしあきにプレゼン形式でレクチャー。爆笑ライブに加え、オートレースの魅力を伝えた。

 そんな同部をますますメジャーにするべく、やくみつゆ部長が“無謀なチャレンジ”を行っていたことがこの日、判明。なんと先日、浜松オートレース場で行われた「GI ゴールデンレース優勝戦」で「自腹36万円1点勝負」をしたという。

 やくみつゆ部長は本紙直撃に「車券を買う前は、何度もやめようと思いましたが、男を上げるチャンスだと思い、勝負しました!」と明かす。優勝戦当日はあいにくの土砂降りだったが、やくみつゆ部長は「結果はありえない“奇跡”が起きました! 後日、番組で放送するので楽しみにしていてください!」と不敵に笑う。心なしか財布がパンパンに膨れ上がっていた気が…。やくみつゆ部長は男になれたのか。

最終更新:5/18(金) 13:08
東スポWeb