ここから本文です

ワールドシリーズ制覇オッズはヤンキースが1位

5/18(金) 12:02配信

東スポWeb

 米CBSスポーツ(電子版)は「ワールドシリーズ制覇のオッズは今のところヤンキースが有力」というタイトルの特集記事を掲載した。まず、ブックメーカー「ボバダ」が算出している最新の数字を掲載した。それによると、ヤンキースがトップの5倍で、2位はアストロズの5・5倍、3位レッドソックスが6・5倍、4位カブス10倍、そしてダイヤモンドバックスと、二刀流・大谷で注目を集めているエンゼルスが同率5位の12倍と続く。ちなみに最下位はオリオールズ、レッズ、ロイヤルズ、マーリンズの4球団で750倍だ。一方、同電子版がリンクを貼った賭けサイト「スポーツライン」では、1位はアストロズとヤンキースで6倍、以下、レッドソックス7倍、ナショナルズ、カブス、インディアンスが8倍と続いており、エンゼルスはカージナルスと並ぶ12倍となっている。レギュラーシーズンはまだ4分の1ほどを終えたところ。どうなるか…。

最終更新:5/18(金) 13:12
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(日) 8:45