ここから本文です

時松隆光が首位 池田勇太1打差 石川遼カットライン上で決勝へ

5/18(金) 18:08配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 2日目(18日)◇小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7124yd(パー72)

【画像】獲物を狙うかのような目

1打差の4アンダー2位タイで出た時松隆光が5バーディ、1ボギーの「68」で回って通算8アンダーとし、ショーン・ノリス(南アフリカ)と並んで首位に立った。

この日ベスト「66」でプレーした池田勇太は28位から、通算7アンダーの3位に浮上した。

単独トップから出た2010年大会覇者の野仲茂は、アンジェロ・キュー(フィリピン)、梁津萬(中国)と並ぶ通算6アンダーの4位で大会を折り返した。

前年覇者の今平周吾は通算5アンダーとし、片山晋呉、上井邦裕らと7位に並んだ。

石川遼は5バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「71」とし、前週優勝の谷口徹らと並んでカットライン上の通算1オーバーの60位で予選通過した。

<主な上位成績>
1T/-8/時松隆光、ショーン・ノリス
3/-7/池田勇太
4T/-6/野仲茂、アンジェロ・キュー、梁津萬
7T/-5/今平周吾、片山晋呉、上井邦裕、小斉平優和、久保田皓也(アマ)