ここから本文です

【オーストラリア】豪コマツ、過去最多の新商品25種を発表

5/18(金) 11:30配信

NNA

 コマツのオーストラリア子会社、コマツ・オーストラリア(豪コマツ)が、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のハンターバレーで開催された展示会で、新たに25商品を発表した。新商品の発表としては過去最多となる。17日付オーストラリアン・マイニングが伝えた。
 豪コマツが発表した新商品には、掘削機やホイールローダー、トラック、グレーダーなどが含まれる。コマツは低排出で燃費効率の高い商品開発に力を注いでおり、これらの新商品も、機械用エンジンに関する米国のガス排出規制「ティア4ファイナル(Tier4Final)」を満たしているという。
 豪コマツの建設機械部門のディーン・ゲートケ本部長は同排出規制を満たした新エンジンについて、排出規制ティア3を満たした従来のエンジンに比べて排出量を90%削減できると説明。「同時に、エンジンやトランスミッションの出力を最大限に高めるため、新商品の機械には新しい電気コントロールシステムが搭載されており、モデルによっては燃料消費を5~15%抑えることができる」と話した。

最終更新:5/18(金) 11:30
NNA