ここから本文です

長谷部、麻也、川島ら主力確実…30日ガーナ戦代表メンバー、18日30人弱発表

5/18(金) 5:06配信

スポーツ報知

 日本サッカー協会は18日、30日のガーナ戦(日産ス)の代表メンバー30人弱を発表する。31日に発表されるロシアW杯最終メンバー23人入りに向けた選考で、日本代表の西野朗監督が14日に提出した予備登録メンバー35人の中から選出される。

 17日はスタッフ会議で選手の絞り込みを行い、最終決定は西野監督に一任された。日本協会、Jリーグ職員らが集まり、JFAハウスで開かれたW杯壮行会に出席した指揮官は「自分のプラン通りにはいかなかった」とコメント。当初は23人を発表する考えだったが、けが人の状況なども考慮して30人弱となった。

 MF長谷部誠(フランクフルト)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、GK川島永嗣(メツ)ら主力メンバーの選出は確実で、シーズンが早く終了し、実戦から遠ざかっているFW本田圭佑(パチューカ)、左足首を痛めているFW岡崎慎司(レスター)、左足首負傷から復帰したばかりのMF香川真司(ドルトムント)らの選出も見込まれる。ガーナ戦のメンバーから漏れた場合は、W杯代表入りは厳しくなる。

最終更新:5/18(金) 8:49
スポーツ報知