ここから本文です

(語る 人生の贈りもの)樹木希林:9 そうでない方はそれなりに

5/18(金) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■役者・樹木希林

 向田邦子さんの脚本ですか? 「才能ないなあ」と思っていたわね(笑)。話がつまらないし、前後のつじつまが全然合ってないんだもの。
 《樹木さんはテレビデビュー作「七人の孫」から「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」まで、演出の久世光彦(くぜてるひこ)さんと2人で、向田さんの脚本に伴走してきた》
 向田さんは前週の出来上がりを見てから次の回の脚本を書き始めるんです。だから撮影で私たちが加えた前週の要素を取り入れてくれたりして確かに面白い。でもね、私は「そんなことはいいから、きちんと早く書いてよ」と言ってました。…… 本文:829文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社