ここから本文です

<ポケモン>“生みの親”田尻智さんのマンガ発売 任天堂・宮本茂さんの解説も

5/18(金) 15:03配信

まんたんウェブ

 人気ゲーム「ポケットモンスター(ポケモン)」の“生みの親”として知られるゲームクリエーターの田尻智(たじり・さとし)さんのマンガ「小学館版学習まんがスペシャル ポケモンをつくった男 田尻智」が18日、発売される。「スーパーマリオ」を生み出した任天堂の宮本茂さんの解説も付く。菊判160ページで900円(税抜き)。

【写真特集】アニメ「ポケモン」20年で放送回数が大台に

 田尻さんの生い立ちから、ポケモンを生み出すまでを紹介しており、少年期に熱中した昆虫採集、1970年代に大ヒットした「インベーダーゲーム」との出会い、ゲームの開発に没頭した仲間との交流、田尻さんの背中を押してくれた関係者とのエピソードもある。巻頭と巻末には、ポケモンの歴史に加え、ゲーム業界の歴史が一目でわかる記事も掲載した。宮本さんの解説に加え、田尻さんのコラムも掲載された。

 「ポケモン」は1996年に第1作「ポケットモンスター 赤・緑」が発売された。不思議な生き物「ポケモン」たちと共に冒険を進めていくRPGで、プレーヤーはポケモンを収集・育成して、最強のポケモントレーナーを目指す。テレビアニメや劇場版アニメ化もされ、世界中で人気を博している。

最終更新:5/18(金) 15:03
まんたんウェブ