ここから本文です

【5月18日ローマ注目ドロー】準々決勝で錦織はジョコビッチにリベンジなるか。ナダルは地元フォニーニ、ゴファンはA.ズベレフと対戦

5/18(金) 19:00配信

THE TENNIS DAILY

5月18日、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 ローマ」(イタリア・ローマ/5月13日~5月20日/クレーコート)男子シングルス準々決勝、ダブルス準々決勝が行われる。

錦織の順位は...[最新]ATPランキング シングルス

「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 マドリード」に続いての顔合わせになった錦織圭(日本/日清食品)対ノバク・ジョコビッチ(セルビア)。今回は錦織のリベンジに期待したい。試合はセンターコートの第3試合で、日本時間夜11時以降のスタート予定だ。

今大会で準々決勝に進出した初のイタリア人選手となったファビオ・フォニーニ(イタリア)は、クレーキングのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦。フォニーニが地元の後押しにうまく乗れるのか注目だ。

ダビド・ゴファン(ベルギー)は激闘を制し2連覇を狙うアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と対戦。対戦成績は1勝のズベレフだが、今年のクレーの大会では粘り勝ちをしてきたゴファンの攻撃も見モノだ。

ダブルスでは、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)/レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)が棄権したため、マルク・ロペス(スペイン)/フェリシアーノ・ロペス(スペイン)が勝ち上がり、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)/ジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦。

女子の大会の「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/5月14日~5月20日/クレーコート)はシングルス準々決勝、ダブルス準々決勝が行われる。

17日の相手の棄権のため試合をせず、予期せぬ休息に当てられた第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は、カロリーヌ・ガルシア(フランス)と対戦。マリア・シャラポワ(ロシア)は、第5シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)と、第11シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は第4シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)と対戦予定だ。

◇   ◇   ◇

【5月18日の注目ドロー】

◆男子シングルス

準々決勝

ファビオ・フォニーニ(イタリア)対ラファエル・ナダル(スペイン)

錦織圭(日本/日清食品)対ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

ダビド・ゴファン(ベルギー)対アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)対マリン・チリッチ(クロアチア)

◆男子ダブルス

準々決勝

マルク・ロペス(スペイン)/フェリシアーノ・ロペス(スペイン)対パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)/ジョアン・ソウザ(ポルトガル)

◆女子シングルス

準々決勝

マリア・シャラポワ(ロシア)対エレナ・オスタペンコ(ラトビア)

シモナ・ハレプ(ルーマニア)対カロリーヌ・ガルシア(フランス)

アンジェリック・ケルバー(ドイツ)対エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)

アネット・コンタベイト(エストニア)対カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

(テニスデイリー編集部)

※写真は日本時間夜11時以降に登場する錦織圭
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

フェリシアーノ・ロペス(スペイン)/マルク・ロペス(スペイン)が勝ち上がり、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)/ジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦。

(c)テニスデイリー

最終更新:5/18(金) 19:47
THE TENNIS DAILY