ここから本文です

岡崎慎司代表復帰の理由…リーグ戦ラスト5試合出場なしも西野監督「代えがいない」

5/18(金) 13:24配信

GOAL

日本代表を率いる西野朗監督が、30日に戦うキリンチャレンジカップ2018・ガーナ戦のメンバー27名を発表した。

今回のメンバーでは、本田圭佑や香川真司、岡崎慎司といった長く代表を引っ張ってきた“ビッグ3”を招集。岡崎に関しては、ケガにより4月14日のバーンリー戦が最後の出場となっているが、代表復帰を果たした。

西野監督は岡崎がプレミアリーグで戦っていることなどを考慮し、総合力を評価した上での選出となったことを説明する。

「我々はこれから戦っていく上で、判断力とかボールを早く動かせない選手は間違いなく戦えない。岡崎はプレミアの非常にタイトで厳しいところで、ケガ持ちではあるが、あれだけの体を動かせて、チームに対する貢献度、ストライカーとしての役割など総合的な役割を考えると、代えがいないと考えている。運動量が高いだけでなく、彼のプレーの貢献度とか献身度はチームに欠かせないと判断した。懸命にトップフォームに戻そうとしているが、間違いなく1カ月でいい状態にもっていけると思う。そういう意味で選出しました」

ロシア・ワールドカップまで残り1カ月という限られた期間で、岡崎を本調子に戻すことを強調した指揮官。日本屈指のストライカーはロシアで復活を遂げることはできるだろうか。

GOAL

最終更新:5/18(金) 13:24
GOAL