ここから本文です

米トイザらス閉店セールで…愛犬が「世界一幸せ」になったワケ

5/18(金) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 今年3月、米国の玩具販売大手「トイザらス」が米国内の全店舗を閉鎖すると発表したニュース。日本でも大きく報じられたのでご存じの方も多いだろうが、その閉店セールを利用して愛犬を「世界で最も幸せな犬」にした男性の動画が話題になっている。

 米誌ピープル(16日付電子版)などによると、「penguinz0」のハンドルネームでユーチューブに動画を投稿しているチャーリーさんは、トイザらスの閉店セールに行った際、「ボールプール」に使うカラフルなボールの200個入りボックスが、たったの2ドル(約220円)で売っているのを発見。それを27箱、しめて5400個分買い、自宅の玄関通路にぶちまけ、ボールプールにして愛犬のシベリアンハスキーのテトラを放したのだ。

 テトラは、このボールの海に大喜び! チャーリーさんと、われを忘れてボールと戯れる様子は、まさに「世界で最も幸せな犬」だ。

 この様子を撮影した動画を14日、「5400個のボールで犬にプールを作ってみた」というタイトルでユーチューブに投稿したところ、バカ受け。日本時間で17日午後1時現在、再生回数は85万回に迫っている。