ここから本文です

パラス、パッキャオの言葉で世界獲る ベルト奪取し両親助ける

5/18(金) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇IBF世界ミニマム級タイトルマッチ 王者・京口紘人《12回戦》IBFライトフライ級10位ビンス・パラス(2018年5月20日 東京・大田区総合体育館)

 IBF世界ミニマム級王者・京口紘人(24=ワタナベ)に挑戦するビンス・パラス(19=フィリピン)も練習を公開した。

 幼少時に父の医療費を援助してくれた元6階級制覇王者パッキャオから「謙虚であれ」「神様を信じて戦え」と言われてきたそうで、実戦面でもフットワークや「勇敢に戦え」「頭を使え」などアドバイスを受けたという。「世界王者になって両親を助けたい」と目を輝かせた。