ここから本文です

渡辺謙と南果歩ついに離婚発表 不倫報道以前から夫婦仲に亀裂?

5/18(金) 12:06配信

東スポWeb

 俳優渡辺謙(58)と女優南果歩(54)が離婚したことが17日、明らかになった。渡辺の所属事務所が発表。両者とも離婚は2度目となる。

 マスコミ各社に送られたファクスには「弊社所属の俳優・渡辺謙に関するご報告をさせていただきます。女優・南果歩さんと渡辺の間で離婚が成立しましたことをご報告申し上げます」との記載のみ。離婚の成立日や条件など詳しいことはわかっていない。

 2人は、2005年12月に結婚。仲むつまじい夫婦で知られていたが、昨年3月、「週刊文春」が、渡辺と元クラブホステスAさん(36=当時)の不倫を親密写真付きで報じて、亀裂が入ったのは間違いなさそうだ。

「13年、Aさんが勤めていた大阪のクラブを渡辺が訪れたのが知り合ったきっかけです。お店でナンバーワンだった田中みな実似のAさんを気に入りその後、本格的に交際をスタート。文春に載った写真には、ソファでうたた寝する渡辺が写っており、かなり親密な様子がうかがえました」(芸能関係者)

 不倫だけでも世間の風当たりは強いが、南は2016年に乳がんの手術をしたばかりとあって、渡辺にはバッシングの嵐が吹き荒れた。しかもNHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を控えていただけに、最悪のタイミングだった。結局、同年7月、会見を開いた渡辺は「この春に出た記事に関しては、おおむね事実でございます」とほぼ全面的に認めて謝罪。その後、南サイドと離婚に向けて話し合っていたとみられる。

 芸能プロ関係者が語る。「南さんの怒りは相当なものだったので離婚は時間の問題でした。ただ、渡辺も不倫する前から南に不満を抱いており、不穏な空気が漂っていたのは確か。『西郷どん』で自分の役が終わったので、このタイミングでの発表になったのでしょう」。区切りをつけた2人は、前を向いて新しい人生を歩むしかない。

最終更新:5/18(金) 12:13
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ