ここから本文です

カシージャス、ポルトと2019年6月まで契約を延長…今季は初のリーグタイトル獲得

5/18(金) 14:30配信

GOAL

今シーズン、ポルトにリーグ優勝のタイトルをもたらした元スペインGKイケル・カシージャスが、クラブとの契約を1年延長したことが明らかになった。クラブ公式、本人それぞれが公表している。

ポルトは今シーズン、開幕から好調を維持し、ベンフィカとの順位争いで一時的に2位に下がったときこそあったものの、最終節を前にリーグ優勝を手中に。ベンフィカの5連覇を阻み、12-13シーズン以来となるリーグタイトルを獲得した。なお、2015年からポルトに在籍しているカシージャスにとっては、ポルトガルで初のリーグタイトルとなった。

今季のカシージャスは一時、GKジョゼ・サとポジション争いを展開する形になったが、リーグ戦20試合に出場。ジョゼ・サは14試合出場に留まり、2人のGKがスタメンの座を争いながらも、ポルトはリーグ最小となる18失点でシーズンを終えている。

また『スカイスポーツ』はカシージャスの契約延長について、ジャンルイジ・ブッフォンのユヴェントス退団決定と関連付けて「かつて世界一に輝いた偉大な2人のGK、ブッフォンがイタリア王者から離れることになった一方で、カシージャスはポルトガル王者に留まることになった」と伝えている。

GOAL

最終更新:5/18(金) 14:30
GOAL