ここから本文です

”スタジオで集団性犯罪”被害告白のユーチューバー、非公開で警察調査へ

5/18(金) 11:00配信

WoW!Korea

韓国の女性ユーチューバー、女優志望生らが撮影スタジオで集団性犯罪に遭ったと告白した事件で、捜査中の警察がユーチューバーのヤン・イェウソンと女優志望生のイ・ソユンを対象に非公開調査を進めることがわかった。

 ソウル麻浦(マポ)警察署は18日、2人とソウル市内で会い、非公開で告訴人調査を進行すると発表した。

 非公開調査は「メディアに身元を露出したくない」とする被害者の拒否感を尊重した上で、警察が決定するもの。なお、調査時刻や場所などは明かされない。

 2人は前日(17日)午前、自身のFacebookを通して、3年前にソウル・麻浦区所在のあるスタジオで男性20人から集団でセクハラ被害に遭い、半強制的に露出の激しい写真を撮るよう指示されたと告白していた。

最終更新:5/18(金) 11:00
WoW!Korea