ここから本文です

ロシアW杯に臨むモロッコ代表、ベナティアら選出

5/18(金) 12:55配信

AFP=時事

【AFP=時事】サッカーモロッコ代表のエルベ・ルナール(Herve Renard)監督は17日、イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)に所属するメディ・ベナティア(Mehdi Benatia)ら、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)に臨む23選手を発表した。

W杯ロシア大会開幕まで1か月、優勝候補の現状をチェック

 ユベントスの国内2冠に貢献したベナティアを筆頭に、モロッコは19人が欧州組となっている。

 6月14日に開幕を迎える本大会でグループBに入ったモロッコは、スペイン、ポルトガル、イランと対戦する。

■ゴールキーパー(GK)

ムニル・モハメディ(Mounir Mohamedi)

ボノ(Yassine Bounou 'Bono')

アフマド・タグノウティ(Ahmad Reda Tagnaouti)

■ディフェンダー(DF)

メディ・ベナティア

ロマン・サイス(Romain Saiss)

マヌエル・ダ・コスタ(Manuel Da Costa)

バドル・ベヌーン(Badr Benoun )

ナビル・ディラル(Nabil Dirar)

アクラフ・ハキミ(Achraf Hakimi)

ハムザ・メンディル(Hamza Mendyl)

■ミッドフィールダー(MF)

ムバラク・ブスファ(M'barek Boussoufa)

カリム・エル・アフマディ(Karim El Ahmadi)

ユセフ・アイト・ベナセル(Youssef Ait Bennasser)

ソフィアン・アムラバト(Sofyan Amrabat)

ユネス・ベランダ(Younes Belhanda)

ファイカル・ファジル(Faycal Fajr)

アミーヌ・アリ(Amine Harit)

ノールディン・アムラバト(Nordin Amrabat)

■フォワード(FW)

カリド・ブタイブ( Khalid Boutaib)

アジズ・ブハドゥズ(Aziz Bouhaddouz)

アユブ・エル・カービ(Ayoub El Kaabi)

メフディ・カルセラ(Mehdi Carcela)

ハキム・ツィエク(Hakim Ziyech)

【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:5/18(金) 12:58
AFP=時事