ここから本文です

<アメフット>悪質タックル、文科相「看過できず、危険」

5/18(金) 10:36配信

毎日新聞

 アメリカンフットボールの日大と関学大の定期戦(6日、東京)で、日大の守備選手が関学大の攻撃選手に悪質なタックルをして負傷させたことについて、林芳正文部科学相は18日の閣議後記者会見で「看過できず、非常に危険な行為」と語った。

 また「スポーツを担当する省の責任者として、早期の問題解決を望んでいる」と述べ、関東学生連盟が設置した規律委員会の調査結果を踏まえて、対応していく考えを示した。【倉沢仁志】

最終更新:5/18(金) 11:33
毎日新聞