ここから本文です

キラウエアが爆発的噴火=噴煙、9100メートルに―米ハワイ島

5/18(金) 9:26配信

時事通信

 【ロサンゼルス時事】米ハワイ州ハワイ島のキラウエア火山で17日午前4時15分(日本時間同日午後11時15分)ごろ、爆発的な噴火が起きた。

 米地質調査所(USGS)によると、山頂から上った噴煙は高さ約9100メートルに達した。今後さらに激しい爆発が起きる可能性がある。

 キラウエア火山で3日に始まった噴火活動では、周辺に約20カ所の亀裂が発生。住宅地などに溶岩が流れ出て、住民約2000人が避難している。人的被害の情報はないが、当局は爆発的噴火に伴う噴石の飛来や降灰、有毒ガスなどに注意を呼び掛けている。 

最終更新:5/18(金) 10:03
時事通信