ここから本文です

遺跡テーマに抽象画 SBS学苑講師の岡本さん大作展示

5/18(金) 8:16配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 SBS学苑パルシェ校で日曜絵画講座を受け持つ岡本勝さん(78)=静岡市葵区=による油彩画展が17日、同区追手町のしずぎんギャラリー四季で始まった。23日まで。

 海外の遺跡などをテーマにした抽象画15点を出品した。ペルーの空中都市マチュピチュを題材にした「浮遊」など、約1・6メートル四方の画材に描き上げた大作が並ぶ。

 岡本さんは遺跡を見学して感じた「迫ってくる様子」「広大な光景」などのイメージを絵画で表現している。「抽象画は人それぞれの解釈があり面白い。自由な発想で眺めてほしい」と話す。

静岡新聞社