ここから本文です

<バラとガーデニングショウ>大輪が出迎え 一般公開始まる

5/18(金) 11:01配信

毎日新聞

 世界のバラとガーデニングを紹介する「第20回国際バラとガーデニングショウ」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、西武鉄道でつくる実行委員会主催)は18日、埼玉県所沢市のメットライフドームで一般公開が始まり、多くの愛好家が続々と詰めかけた。

 20回の節目となる今年は球場バックスクリーン下のゲートから入場でき、来場者は南仏の街をイメージした過去最大級の「ウェルカムガーデン」の出迎えを受けた。バラの空中庭園などで構成する「セントラルローズパーク」などへ進み、色彩と香りに満ちた世界に引き込まれていた。23日まで。【清藤天】

最終更新:5/18(金) 14:23
毎日新聞