ここから本文です

【RIZIN】堀口恭司が再渡米

5/18(金) 16:31配信

東スポWeb

 格闘技イベント「RIZIN」のエース・堀口恭司(27)が17日、拠点とする米国フロリダ「アメリカン・トップチーム」での練習再開のため、成田空港から出国した。

 昨年4月のRIZIN初参戦以降、劇的KO勝利を連発している堀口は「RIZIN.11」(7月29日)での扇久保博正(31)戦に続き「RIZIN.13」(9月30日、いずれもさいたまスーパーアリーナ)で開幕するキックルールのトーナメント出場も決まった。

 人気急上昇中のエースは帽子を深くかぶり空港に現れると「最近、声をかけられることが増えました。うれしい半面、少し落ち着かない。でも米国に戻れば問題ない。外国人は僕のことを知らないはずだから…」とポツリ。しかし直後に外国人男性から「ユー、MMAファイターですよね?」と英語で話しかけられる始末。「体格でばれちゃうみたいなんですよね…」と堀口はとても複雑な表情を浮かべつつ、過酷な修行の日々が待つ米国へ向かった。

最終更新:5/18(金) 16:39
東スポWeb