ここから本文です

第2世代Ryzen対応のASUS製Mini-ITXマザー「ROG STRIX X470-I GAMING」が登場

5/18(金) 8:10配信

Impress Watch

 第2世代Ryzenに対応したMini-ITXマザーボードがASUSから登場、X470チップセット搭載の「ROG STRIX X470-I GAMING」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込26,800円前後。販売ショップはツクモeX.パソコン館、ツクモパソコン本店、ツクモ12号店、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店、ドスパラ秋葉原本店、パソコンショップ アーク。

■X470を搭載したゲーミングPC向けMini-ITXマザーボード

 ROG STRIX X470-I GAMINGは、オーディオ回路とM.2スロットを一体化したライザーカード「M.2オーディオコンボ」を搭載したSocket AM4対応のMini-ITXマザーボード。

 小型ゲーミングPCの構築に適したモデルで、ゲーム向け機能としてネットワークのトラフィックをゲーム向けに最適化する「GameFirst IV」や、サウンド機能「ROG SupremeFX」、ゲーム内で音の発生方向を視覚的に表示する「SONIC RADAR III」などに対応している。また、同社のイルミネーション機能「Aura Sync」もサポートしている。

 このほか、テキストパターンを組み合わせた新デザインのM.2 ヒートシンクを採用している点も特徴。

 主な仕様は、スロット数がPCIe x16×1、M.2×2、DDR4 DIMM×2(最大32GB)。主な搭載機能・インターフェイスはHDMI 2.0b、1000BASE-T LAN(Intel製)、IEEE 802.11ac無線LAN+Bluetooth 4.2、6Gbps SATA、USB 3.1 Gen2、USB 3.1 Gen1、USB 2.0、8チャンネルサウンドなど。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/18(金) 19:37
Impress Watch