ここから本文です

マルチプレイがメインに! 「Call of Duty: Black Ops 4」ディテール公開

5/18(金) 10:23配信

Impress Watch

 Activisionは5月17日(現地時間)、最新作となる「Call of Duty: Black Ops 4」のユーザー向けコミュニティイベント「The Live Community Reveal Event for Call of Duty: Black Ops 4」を開催、トレーラーを紹介し、ゲームのディテールが語られた。

 「Call of Duty: Black Ops 4」はプレイステーション 4/Xbox One/Windows向けに、10月12日に発売となる。特にWindows版はBlizzardの「Battle.net」に対応し、PC環境専用に最適化された対戦フィールドで、上限なしのフレームレート、4K画質、HDR、ウルトラワイドモニターというリッチな環境でプレイできるという。

 第1のトレーラー「Call of Duty: Black Ops 4 - Power in Numbers Cinematic」では、本作のダークな世界観が描かれている。近未来的なアーマーを着込み、パンクの兵士達が激しい戦いを繰り広げる。様々な装備をまとった兵士達が激しい戦いを繰り広げる、ストーリーよりも、本作における“戦い”のイメージを語るトレーラーとなっている。

【Call of Duty: Black Ops 4 - Power in Numbers Cinematic】

 そして、今作はシリーズで初めてマルチプレーヤーがメインのゲームモードとなることが明らかになった。「Call of Duty: Black Ops 4 - Multiplayer Reveal Trailer」では、盾を持った兵士が前衛を務め、他の兵士が後に続くシーンや、敵を一掃する衝撃を生む兵器、一瞬で距離を詰めるラベリングツールなど様々な情報が詰め込まれており、エキサイティングなマルチプレイを楽しめるのがわかる。

 「Call of Duty: Black Ops 4」では、特に“個人のカスタマイズ”が重視されるという。どういった特性を選び、何を装備するか、チームで戦うには、個人で戦うにはどう組むか? そういったキャラクターカスタマイズの“幅”も大きく期待できそうだ。

【Call of Duty: Black Ops 4 - Multiplayer Reveal Trailer】

 もう1つこのシリーズでの大きな目玉が「ゾンビモード」である。襲いかかってくる敵と生き残りをかけて戦うゾンビモードは人気のコンテンツだが、本作ではローンチ時から3本のゾンビマップが収録される。「IX」、「Voyage of Despair」、「Blood of the Dead」で、それぞれトレーラーが用意されている。テイスト、ルールの違いを把握しておきたいところだ。

【Call of Duty: Black Ops 4 Zombies - IX】

【Call of Duty: Black Ops 4 Zombies - Voyage of Despair】

【Call of Duty: Black Ops 4 Zombies - Blood of the Dead Teaser Trailer】

 さらに、「Call of Duty Black Ops 4 - Blackout Introduction」では、ゲームモード「Blackout」のコンセプトが描かれる。このゲームモードは「Call of Duty」史上最大規模のマップでの戦いを楽しめるという。廃屋、工場など様々なオブジェクトが配置された広大なマップで生き残りをかけた戦いを繰り広げていく。

【Call of Duty Black Ops 4 - Blackout Introduction】

 今回、E3を前に多くの情報が一気に公開された。今作では特にオンラインマルチプレイに特化することで、これまでのシリーズとは一味違うゲーム体験が楽しめそうだ。今後の情報にも期待したい。

GAME Watch,勝田哲也

最終更新:5/18(金) 10:23
Impress Watch