ここから本文です

“良いヒーロー”に変身したデッドプール、ベッカムに2年越しの謝罪

5/18(金) 18:15配信

レスポンス

『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上最も「やりすぎ」 なヒーローとして人気のデッドプール。映画続編の公開を控え、元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムをイジった前作を反省しているようで、謝罪に行ったらしい。

ライアン・レイノルズ主演で2016年に公開された『デッドプール』は全世界興収850億円を超えた。そして『デッドプール2』が6月1日に日本公開される。新作では、あの無責任ヒーロー“俺ちゃん”あるいは“デップー”ことデッドプールが、友情やファミリーの絆を大事にする“良いヒーロー”にまさかの変身?!

このほど公開された特別映像映像では、前作で「ベッカムの声、変だよな? ヘリウム吸ってるのかな」とベッカムをイジったことをベッカムに謝罪しようとするデップーが映し出される。どうしても許して欲しい俺ちゃんはベッカムの自宅を訪れるが、門前払いを繰り返される。

しかし、 6月14日から開催されるサッカーワールドカップでのイタリアvsオランダ戦という幻のチケット(どちらも地区予選敗退)がベッカムの心を溶かした。熱い抱擁を交わした2人だったが、さすがは世界のベッカム、そこから反撃を開始する。



《レスポンス 高木啓》

最終更新:5/18(金) 18:15
レスポンス