ここから本文です

ポスコ、世界最優秀金属企業に全員一致で選ばれる

5/18(金) 17:29配信

中央日報日本語版

ポスコが世界金属企業の中で最も優秀な企業に選ばれた。S&Pグローバルプラッツ(S&P Global Platts)は17日(現地時間)、英国ロンドンで開かれた「グローバル・メタル・アワード(Global Metals Awards)」で、ポスコに「今年の企業賞(Metal Company of the Year)」と「鉄鋼産業リーダーシップ賞(Steel Industry Leadership)」を授けた。

国際金融サービス企業「S&Pグローバル」の子会社であるS&Pグローバルプラッツは、原材料・エネルギー分野における世界最大の情報分析機関だ。2013年から金属産業関連企業を対象に優秀企業を選んでいる。

このアワードでポスコが受賞した「今年の企業賞」は大賞格だ。特に、「今年の企業賞」を評価した審査委員は全員一致でポスコを同賞に推した。S&Pグローバルは大賞の他にも今年のCEO(CEO of the Year)、今年の革新(Breakthrough Solution of the Year)、鉄鋼産業リーダーシップ、社会貢献(Lifetime Achievement Award)など合計14部門で賞を授けている。ポスコは副部門の一つである鉄鋼産業リーダーシップ賞も受賞した。

受賞背景について、S&Pグローバルプラッツは「鉄鋼工程全般に人工知能(AI)技術を組み合わせたスマートファクトリーの実現戦略(Smartization)と高マンガン鋼・ギガスチールなどワールドプレミアム製品が高い評価を受けている」とし「ポスコの優れた収益性と地域社会・関連企業との共生活動も考慮した」と説明した。

一方、ポスコはグローバル鉄鋼専門分析機関であるワールドスチールダイナミクス(WSD・World Steel Dynamics)が発表した「世界で最も競争力がある鉄鋼会社」評価で8年連続1位を占めたことがある。