ここから本文です

中日・松坂 まさかの取材NG理由

5/18(金) 16:31配信

東スポWeb

 中日・松坂大輔投手(37)が思わぬ“騒動”を巻き起こした。周囲がザワザワとし始めたのは16日のことだ。マスコミには協力的で、取材の申し込みにはよっぽどのことがない限り断らないことで知られ、キャンプ中など連日、取材をこなすなど日常茶飯事だった。ところがそんな松坂からまさかの“取材NG”のお達しが出たのだ。

「球団側から、松坂に取材を申し込んでいた各社に“日時をずらしてほしい”“撮影はNGでお願いしたい”といった要望が出されたんです」(テレビ局関係者)

 13日の巨人戦(東京ドーム)での登板後は、中日に移籍後初めて翌日に登録抹消されることなく20日の阪神戦(ナゴヤドーム)に中6日で先発する予定となっている。球団から“NG”の説明もなかったこともあり「いつも以上にナイーブになっているのか?」「まさかどこか故障でもしたのか?」と周りにはピリピリムードが漂った。

 ところが後に理由が発覚、その原因に失笑が漏れた。「実はNGの理由は鼻にできた赤く腫れたニキビのような大きな吹き出物、いわゆる“めんちょう”だったんです。この姿を長い時間、撮影されるのはちょっと、ということだったんです。ビジュアルで売っているタイプではないんですけどねぇ」と同関係者は苦笑い。視聴者に不快な思いをさせたくないという松坂のプロ意識だったのかもしれない。球団側もそんな松坂の気持ちを酌み、異例のお願いをしたというわけだ。

 18日に予定されているNHKの取材だけは放送日の都合上変更できなかったが、球団は苦肉の策として「NHKさんにメークさんを呼んでもらえないかとお願いしたんです」(球団関係者)。めんちょうをメークで隠すという“裏技”をNHKも快諾し、無事に解決となった。吹き出物一つでこの大騒ぎ。やはり松坂は“平成の怪物”ということか。

最終更新:5/18(金) 18:21
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ