ここから本文です

年収別のターゲティングが可能に 「どこどこJPマーケットプレイス」に新データ追加

5/18(金) 10:42配信

ITmedia マーケティング

 IPアドレスをベースにした位置情報・組織情報取得サービス「どこどこJP」を提供するGeolocation Technologyは、どこどこJPのインフラ上でさまざまなデジタル情報を取引できる「どこどこJPマーケットプレイス」に、エリアマーケティングGIS大手のマップマーケティングによる「年収別世帯数推計データ」を新たに追加した。

 これにより、都道府県および市区町村にひも付いた年収階級別世帯合計、年収別世帯数、年収総額、行政界平均年収のデータをマーケットプレイス上で活用でき、ユーザーの地域平均年収に応じた購買力を瞬時に判別し、それぞれのユーザーに対し最適なWebサイトのコンテンツを表示するなど、より精密な顧客分析やターゲティングが可能になった。