ここから本文です

サッカー=グアルディオラ監督、マンCと2021年まで契約延長

5/18(金) 11:02配信

ロイター

[ロンドン 17日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)は17日、ジョゼップ・グアルディオラ監督(47)との契約を2021年まで延長したことを明らかにした。

カルドゥーン・アル・ムバラク会長は、マンCの公式サイトで「ペップ(グアルディオラ監督)との契約を2021年まで延長したことを喜んで発表する。ここ2シーズン、彼はチームで素晴らしいスピリットを育て、フィールド内外を問わず、我々の進歩に貢献してきた」と話した。

グアルディオラ監督は「とても幸せだし、わくわくしている。ここで働けて嬉しい。監督として、選手たちといることを心地よく感じる必要があるが、私はそう感じている。より良いチームになることが私の願望で、プレーが向上し、選手たちが成長するよう毎日努力している」と話した。

同監督は16年に3年契約で就任。今季は2位に勝ち点19の大差をつけてリーグ優勝し、さらに勝ち点100、106得点で、1シーズンのプレミア史上最多勝ち点と得点数を更新した。

最終更新:5/18(金) 11:02
ロイター