ここから本文です

サムスン電子の李在鎔副会長、サムスン生命公益財団理事長に再任

5/18(金) 14:33配信

WoW!Korea

サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長がサムスン生命公益財団の理事長職を維持することにした。

 公益財団理事長を務めていることと関連し、不必要な誤解を避ける次元で、理事長職を離れる可能性もあるという観測も出ていたが、再任という結論が出た。

 サムスン生命公益財団は18日午前11時、理事会を開き、イ副会長の理事長再任案件を通過させた。イ副会長の理事長職1次任期(3年)は今月満了する。

 2015年5月15日、イ副会長は父である李健熙(イ・ゴンヒ)会長が務めていたサムスン生命公益財団とサムスン文化財団の理事長職を譲り受けた。

最終更新:5/18(金) 14:33
WoW!Korea