ここから本文です

樹木希林、西城さんを生追悼 ショックありあり「昨日は堪えた…」

5/18(金) 9:22配信

デイリースポーツ

 女優の樹木希林が18日、NHK「あさイチ」に生出演し、16日に急性心不全で63で亡くなった歌手の西城秀樹さんを改めて偲んだ。2人はTBS系大人気ドラマ「寺内貫太郎一家」で共演していた。

【写真】「ヤングマン」を熱唱する若き日の西城秀樹さん

 番組冒頭、近江友里恵アナウンサーから「昨日は突然の訃報でしたけど、希林さんと言えば、寺内貫太郎一家で共演されていましたよね」と聞かれた樹木は「秀樹君が19の時に出会って、こういう風になるとはちょっと思いませんでした…」と突然すぎる訃報に改めて驚いたと告白。

 「あのハツラツとした、屈託なくて、嫌な感じを一切ふりまかない、ああいう人が…」と西城さんの明るかった人柄を振り返り「ましてや、先月の大型連休の前に倒れて、意識不明になって。子供さん達とこどもの日も祝えないなんて、そういうことがなんとも本人無念だったろうと思いました」と、子煩悩だった西城さんの無念を思いやった。

 樹木は「自分もそうだが、死というものに思い入れはない」と言うが「昨日は堪えました。本当に…」とショックはまだ引きずっている様子。そんな樹木に、MCの博多大吉は「頑張って、今日のあさイチも盛り上げていければ…」とそっと声をかけたが「なかなか盛り上がんない」と話し、スタジオには笑いも。華丸が「そこをなんとか」と懇願していた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ