ここから本文です

ダンバインとビランビーの対決! 「GRAPHIC ART PANEL 聖戦士ダンバイン」

5/18(金) 12:00配信

Impress Watch

 バンダイは通販サイト「プレミアムバンダイ」にて、イラストパネル「GRAPHIC ART PANEL(グラフィックアートパネル) 聖戦士ダンバイン」を9月に発売する。価格は3,780円(税込)。サイズは515×728mm(B2サイズ)となる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本商品はガンプラのボックスアートなどを手がけるメカニカルイラストレーターの森下直親氏が、ダンバインとビランビーの戦いをイラスト化したもの。アニメの第14話「エルフ城攻略戦」がモチーフとなっており、ダンバインの激しい斬撃に城壁に押しつけられるビランビーを描いている。

 視点は城壁の兵士に近い物になっており、戦場の様相を変えつつある巨大な人型兵器「オーラバトラー」という脅威の存在が不意に目の前に迫ってきた、兵士の驚愕を物語るような構図となっている。背景にはボゾンやドラムロなども配され、オーラマシンが戦場の主役になりつつある世界を印象づける。メカファンならば細部をチェックするのも楽しいだろう。

 本商品では、用紙として7色に光る「レインボーホロ紙」を採用。独特の質感や、ダンバインならではの“オーラ力”の表現に迫力を与えている。さらにシルク印刷による立体感の強調や、イラストの名称を箔押しにするなど、カードダスで培った技術を活かしたものになっているという。30周年の歴史の中で培ってきたトレーディングカードの加工技術の粋を結集した商品となっている。

【注目ポイント】(C)創通・サンライズ

GAME Watch,勝田哲也

最終更新:5/18(金) 12:00
Impress Watch