ここから本文です

金沢に動物モチーフの雑貨店 作家手作りのアクセサリー・器・バッグなど /石川

5/18(金) 18:26配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 金沢・近江町市場の近くに4月27日、動物モチーフの雑貨を集めた店「koshida」(金沢市尾張町1、TEL 076-231-4444)がオープンした。(金沢経済新聞)

【VRで読む】金沢・尾張町にオープンした動物モチーフの雑貨店「koshida」

 店主の越田久美子さんは、同所で祖父の代から3代続いた古美術店を手伝い、茶道具などを扱っていたという。7年ほど前、九谷焼作家・高辻あいさんの小鳥のブローチに出合ったことをきっかけに、温かみのあふれる動物モチーフの手作り雑貨に引かれるようになり、古美術店が昨年閉店したのに伴って、本格的に新店の立ち上げに乗り出した。ここ1年ほど、各地の手作り雑貨のイベントなどに足を運ぶなどして全国の作家に声を掛け、オープンに際し約30人が作品を提供してくれることになったという。

 店内には、動物や植物をモチーフにしたアクセサリーなどを作る「zoomie」の猫やフクロウのブローチ、主に羊毛フェルトでパンダの雑貨を作る「パンダと笹缶」のパンダのキーホルダーやブローチ、動物モチーフの器などを作る「UMESHISO工房」のライチョウやバクの小皿など、さまざまな動物モチーフのアクセサリー、器、バッグなどがずらりと並ぶ。

 越田さんは「私自身、動物モチーフのアイテムに癒やされたり、励まされたりしてきたので、皆さんにも作家さんの思いのこもった作品で笑顔になっていただけたら」と話す。「特に女性は年を重ねてもかわいい物に心をくすぐられるはず。洋服やバッグにブローチを付けたり、食卓に小皿をプラスしたりして、毎日の生活に寄り添うように取り入れていただければ」とも。

 営業時間は10時~18時。月曜・火曜定休(祝日の場合は営業)。

みんなの経済新聞ネットワーク