ここから本文です

Razer、ゲームパッドやストリーミング用カメラ、ゲーミングマウスパッド新製品の発売を決定!

5/18(金) 13:11配信

Impress Watch

 Razerは、5月25日にゲームパッド「Wolverine Ultimate」、「Wolverine Tournament Edition」、動画撮影用カメラ「Kiyo」、ゲーミングマウスパッド「Goliathus Chroma」を5月25日に発売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

■Wolverine

価格:
Ultimate:22,000円(税別)
Tournament Edition:15,500円(税別)

 Xbox OneおよびWindows 10で使用可能な有線コントローラー。Razer Synapse for Xboxを使用してボタン割り当てやバックライト、バイブレーションのカスタマイズが可能なほか、ヘッドセット端子を搭載している。

 「Ultimate」には交換用の方向パッドおよびスティックが付属。プレイスタイルに応じてカスタマイズが可能で、2個のマルチファンクションバー、4つのマルチトリガーを搭載。「Tournament Edition」には4つの追加ボタンを搭載している。

【Wolverine Ultimate】【Wolverine Tournament Edition】■Kiyo

価格:14,800円(税別)

 USBで接続する動画撮影用カメラ。ストリーミング配信用に設計されており、12段階で明度を調整できるリングライトが搭載されており、「Open Broadcaster Software」および「Xspilit」に対応している。720pの動画を最大60fpsでキャプチャー可能で、マイクも搭載している。

 また、モニターや平面でも使用できるようなスタンドを採用。カメラ三脚に固定するためのネジ穴も備えられている。

■Goliathus Chroma

価格:5,500円(税別)

 クロスタイプのゲーミングマウスパッド。縁に埋め込まれた導光素材により「Razer Chroma」に対応する。また光学式、レーザー式両方のマウスセンサーに対応しており、底面はラバー仕上げで滑りにくいデザインとなっている。

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:5/18(金) 13:11
Impress Watch