ここから本文です

櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰「ラプラスの魔女」上海国際映画祭で公式上映

5/18(金) 16:44配信

映画ナタリー

「ラプラスの魔女」が第21回上海国際映画祭にて公式上映されることがわかった。

東野圭吾の同名小説を映画化した本作は、遠く離れた場所で発生した硫化水素中毒による2つの不審死を追うミステリー。櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、玉木宏、高嶋政伸らがキャストに名を連ね、三池崇史が監督を務めた。

【写真】「ラプラスの魔女」Web用ビジュアル(他1枚)

第21回上海国際映画祭は6月16日から25日まで開催される予定。そのほか、韓国、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマーで本作が上映されることが決定している。

「ラプラスの魔女」は現在、全国にて公開中。

※高嶋政伸の高は、はしごだかが正式表記



(c)2018 映画「ラプラスの魔女」製作委員会

最終更新:5/18(金) 16:44
映画ナタリー